トップ > 採用試験

第一次試験合格者について


合格者番号


1番


2番


5番


8番

実施要領


1. 試験職種、採用予定人員等

試験職種採用予定人員業務内容
学芸員又は司書若干名学芸員又は司書としての専門的な業務のほか一般事務に従事する

2. 受験資格

試験職種受験資格
学芸員又は司書学芸員又は司書資格を有する人で、平成9年4月2日
から平成12年4月1日までに生まれた人
(平成12年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法
による大学(短期大学を除く)を卒業した人、
又は令和4年3月31日までに卒業見込みの人を含む)

※次の各号のいずれかに該当する人は受験できません。

(1)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、又はその執行を受けることがなくなるまでの人

(2)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを

   主張する政党、その他の団体を結成し、又はこれに加入した人


3. 試験の日時及び場所

区分日時場所
第1次試験 令和3年9月12日(日)
集合時間  9:00
作文試験  9:30~
      10:30
高椋コミュニティセンター2階
健康スタジオ
第2次試験 令和3年9月下旬(予定)
日程・試験会場等については、第1次試験合格者
に通知します

※高椋コミュニティセンター(坂井市役所丸岡支所)

       坂井市丸岡町西里丸岡12-21-1


4. 試験の方法

区分種類内容
第1次試験 作文試験 課題に対する論理的な思考力・表現力等を
みるための日本語による筆記試験800字
(原稿用紙2枚)程度、課題当日発表
第2次試験 口述試験 受験者の人物、意欲等について、個別に
面接します

5. 合格者の発表

区分発表時期発表方法
第1次試験合格者 令和3年9月中旬 ホームページに掲載する
ほか、合格者に結果
を郵便で通知します
最終合格者
(第2次試験合格者)
令和3年10月上旬 ホームページに掲載する
ほか、第2次試験受験者全員に結果を郵便で通知
します

6,合格から採用まで

〇採用年月日 令和4年4月1日


採用された場合の給与は、原則として次の通りです。

〇初任給

大学卒182,200円

※職歴等がある人は、初任給の額に一定の基準で算出された額が加算される場合があります。


〇諸手当

扶養手当、通勤手当、期末手当、勤勉手当等がそれぞれの支給基準に基づき支給されます。


7. 受験手続

(1)受験申込手続

   市販の履歴書に必要事項を記入し、本人の写真(上半身、脱帽、正面向、半年以内に撮影したものに限る)

   を所定の箇所に貼り付け、丸岡文化財団に提出してください。


(2)受付期間等

持参の場合 令和3年8月16日(月)から8月31日(火)までの
午前8時30分から午後5時までの時間
郵送の場合 令和3年8月16日(月)から8月31日(火)までに必ず
「書留郵便」で送ってください。8月31日(火)までの
消印のあるものは受け付けます

8,その他

受験手続、その他の問い合わせは下記の通りです。


〒910-0298 福井県坂井市丸岡町霞町3-10-1

    一筆啓上日本一短い手紙の館内

    公益財団法人 丸岡文化財団

           0776-67-5100