第3回新一筆啓上賞 入賞者一覧 - 公益財団法人 丸岡文化財団

トップ > 一筆啓上賞 > 入賞者・作品一覧 > 第3回新一筆啓上賞 入賞者一覧

第3回新一筆啓上賞 日本一小さな物語「愛」の往復書簡 入賞者一覧


大賞(日本郵政公社総裁賞)5篇〔順不同〕

(往)「お母さんへ」(復)「息子へ」
「ねつあい」って、なあに? お父さんとお母さんのこと。

《添書き》

たまごっちで遊んでいて、「ねつあい」というのが出てきたそうです。

息子はどんなふうに意味を解釈したでしょうか?

福井県坂井郡 都筑宗哉 8歳 小学3年生

(往)「お父さんへ」(復)「ともきへ」
やるじゃん まあね

《添書き》

やっぱりお父さんはすごいなと思いました。

福井県坂井郡 高嶋智樹 11歳 小学5年生

(往)「夫へ」(復)「妻へ」
今度、生まれ変われるとしたらスラッとした女らしい、出来る女に生まれたいわぁ 何や、今度は俺と一緒になりたないんか?

《添書き》

少々太目の平凡な主婦ですがこのままでいいのかなぁって思いました。

福井県三方上中郡 北尾陽子 49歳 主婦

(往)「嬶へ」(復)「宿六へ」
一言文句を言おうもんなら三言、四言、それ以上返ってくるなあ?!そんだけ俺が好きか? 腑甲斐ねえあんたは好かんけど、乗りかかった舟や。しょいねえと思うちょん。好きで!

《添書き》

しょいねえ=仕方がない。 思うちょん=思っています。

大分県大分市 三宅英明 60歳 会社員

(往)「生徒へ」(復)「先生へ」
愛という字は心を受けると書きます。 若干違うと思います。

兵庫県姫路市 西村瑛貴 16歳 高校2年生

※掲載した画像は、作品からのイメージで作成しました。実際に送られてきたものとは異なりますのでご了承ください。

秀作(日本郵政公社北陸支社長賞)10篇〔順不同〕

(往)「親父へ」

おう。

(復)「親父から」

ああ。

《添書き》

夢に挫折して実家に帰ってきた時、親父と私の第一声はまさにそのような感じでした。

親父の「ああ。」真意は今だわかりませんが私も「おう」としか言えない情況にありました。親子愛の深さを今しみじみと思い浮かべています。

秋田県由利本荘市 三浦 カツオ 50歳 会社員

(往)「夫へ」

いよいよ脱毛がはじまった。一週間でクリクリ坊主・・・。

(復)「妻へ」

生きているだけで丸もうけ。俺も、坊主頭を付合ってやるよ。

《添書き》

抗ガン剤の副作用で脱毛に悲しむ私に、夫がさらりと言った言葉です。

東京都立川市 後藤幸子 68歳 無職

(往)「私からお父さんへ」

昨日の夜ね、お母さんは私を呼んだのに、お父さんが寝言で「ハイ」って言ったんだよ。

(復)「お父さんから私へ」

お母さんの声を聞いたらとにかく「返事」だ。そのうち鬼のようになるからな。

山形県上山市 近埜由香 14歳 中学3年生

(往)「夫へ」

オッパイ一つになっちゃったけれど、やっぱり二つあった方がいいよね?

(復)「妻へ」

本物のハートつかんでるから、一つでいい。

《添書き》

乳がん術後の再建について、少し悩みました。

栃木県栃木市 野尻敏夫 69歳 無職

(往)「妻へ」

おまえは判断力が無い!

(復)「夫へ」

はい、あなたを選ぶとき、全部使い果しました。

《添書き》

使い果したカイはありました。

大阪府貝塚市 赤本廣子 主婦

(往)「ティナへ」

             (星) (誓う)

空に輝きます太陽と動物にゴミところに私はあなたを愛しています。

(復)「ティナから」

わたしあいあなた わたし~たいあうとあなたいま

《添書き》

恋人時代の妻との手紙のやり取り。インドネシア人の彼女は日本語ができず、私はインドネシア語ができなかった。それでも辞書を引いては、互いに相手の言葉で愛を伝えようとしていた。わたしはbintang(星)をbinatang(動物)、sumpah(誓う)をsampah(ゴミ)と書き間違える等、彼女をよく笑わせたものだった。彼女は日本語の文法など知らないからインドネシア語の語順(英語とほぼ同じ)通りに日本語の単語を当てはめるだけ。しかも平仮名を使おうとするからますます暗号のようになってしまう。Aku(私)mau(~したい)bertemu(会う)dengan(~と)kamu(あなた)sekarang(今)が二番目の文のようになってしまうほどだった。しかし恋人が懸命に書いた暗号を解読する作業は楽しく、こういう手紙のやり取りを半年ほど続けると私のインドネシア語も彼女の日本語も上達したのだった。言葉は上手く通じなかったけど、愛情だけは何としても伝えようと必死になっていた恋人時代の懐かしい手紙の一部である。

インドネシア 佐々木晋 44歳 会社員

(往)「元妻へ」

もう一度・・・。

(復)「元夫へ」

もう二度と!。

北海道小樽市 太田博 43歳 公務員

(往)「夫へ」

この頃は、私の事など忘れたように、話しかけてもなかなか返事もしてくれませんね。

(復)「妻へ」

うーん。あんたの事ばかり考えてると、何も耳に入らないんだよ。

《添書き》

お互いに少し耳が遠くなったこの頃の会話です。

石川県金沢市 土田 喜恵子 68歳 主婦

(往)「妻、ローズへ」

国も違うし・・・僕には子供がいる。それでもオーケーしてくれますか・・・。

(復)「夫へ」

ワタシニ、コドモガイタラ、アナタ、プロポーズ、シナカッタ?。

《添書き》

外国人の妻にプロポーズした時の言葉を、往復書簡にしてみました。

福井県福井市 大谷和彦 48歳 教員

(往)「弟へ」

ぼくは、弟たちが大好きです。でもけんかばかりで、こんなぼくの気持ち、わかってよ。

(復)「おにいちゃんへ」

じゃあ、おこったらだめ

福井県坂井郡 前田翔汰 9歳 小学4年生

住友賞 20篇〔順不同〕

名前住所年齢職業
青木太茨城県日立市40歳高校教諭
西森茂石川県金沢市80歳無職
栗原美里千葉県茂原市18歳高校3年生
小林亜紀新潟県新潟市36歳主婦
亀井健史栃木県大田原市19歳大学1年生
加藤光二東京都町田市71歳無職
鈴木明子愛知県海部郡会社員
田中貴子東京都荒川区40歳主婦
松宮尚子福井県福井市18歳高校3年生
石原敬三北海道北見市70歳無職
速水勝彦愛媛県八幡浜市62歳無職
西田光希福井県坂井郡7歳小学2年生
義田愛福井県福井市18歳高校3年生
金本望希福井県坂井郡7歳小学2年生
川上陽一山形県村山市43歳教員
岡村治男東京都西東京市63歳
稲田美結宮崎県延岡市5歳保育園児
小賀坂勝美岩手県西磐井郡53歳主婦
北原雅與兵庫県明石市61歳
杉本太郎熊本県熊本市15歳高校1年生

メッセージ賞 10篇〔順不同〕

名前住所年齢職業
奥村保次三重県志摩市78歳
字引章東京都八王子市36歳無職
志良堂美智代沖縄県中頭郡
堀井祐佳埼玉県さいたま市15歳中学3年生
桃井国志東京都渋谷区62歳マンション管理人
阿南希美大分県豊後大野市26歳会社員
早石幹子福井県坂井郡
今野芳彦秋田県由利郡58歳会社員
信藤春奈東京都杉並区18歳養護学校3年生
小中悠平福井県坂井郡12歳小学6年生

丸岡青年会議所賞 5篇〔順不同〕

名前住所年齢職業
坂下由樹福井県坂井郡7歳小学2年生
倉本征弥福井県坂井郡8歳小学3年生
吉田結福井県坂井郡8歳小学3年生
窪田大樹福井県坂井郡8歳小学3年生
東さや香福井県坂井郡10歳小学5年生

佳作 98篇〔県別〕

住所名前年齢住所名前年齢
北海道稲荷正明70歳福井県籬明生10歳
岩手県中川千鶴子51歳福井県松浦透8歳
宮城県大友裕子56歳福井県松山美鈴16歳
宮城県斎藤浩美45歳福井県山田真奈巳18歳
宮城県千葉ひろ子33歳福井県吉田孝司9歳
宮城県吉田麻衣子29歳福井県吉田妙夏7歳
福島県村上優子35歳静岡県藤田好秋74歳
茨城県藤田邦子34歳愛知県長谷川知子30歳
群馬県近藤美枝子28歳愛知県和田真実17歳
埼玉県大出亜矢子16歳三重県岡田幸子44歳
埼玉県長戸康孝56歳三重県戸上喜之44歳
千葉県佐藤ヨキ子61歳三重県松田博32歳
千葉県里村 和佳子25歳大阪府酒本郁也32歳
千葉県菅原雅18歳大阪府佐藤恵三18歳
千葉県関香名子17歳大阪府平山絹江56歳
千葉県武田祐美18歳大阪府和田真実17歳
東京都妹川愛14歳兵庫県井上佳奈16歳
東京都葛西梢62歳兵庫県岡田規予美35歳
東京都五條彰久72歳兵庫県奥田佐和子18歳
東京都五條彰久72歳兵庫県西川ツヨ子51歳
東京都俵政美42歳兵庫県朴由美30歳
神奈川県石渡勇太13歳兵庫県下司幸子64歳
神奈川県今戸奈央31歳兵庫県町田愛望17歳
神奈川県静田めい14歳奈良県富柚香子15歳
神奈川県菅沼浩一49歳島根県石飛葉子16歳
神奈川県桃井麻紀子39歳岡山県氏田有香17歳
神奈川県山田光根56歳岡山県金田多美恵
新潟県草野絹江54歳岡山県鈴木和恵18歳
新潟県小林桂治68歳岡山県渡辺光子53歳
新潟県中川曙美65歳岡山県高橋朋子61歳
新潟県中川曙美65歳広島県山本華織46歳
新潟県由井千代乃52歳広島県吉岡敏郎63歳
富山県島田好美50歳山口県河田陽子28歳
石川県高田洋子30歳高知県中原繁博55歳
石川県田中悦子53歳福岡県久保園佳代37歳
石川県田中幸吉48歳福岡県小松由美37歳
石川県新田豊志49歳佐賀県土井ミチエ75歳
福井県青木亮太16歳長崎県小山勇一郎56歳
福井県大海久子37歳長崎県春明文一50歳
福井県角矢大明8歳熊本県岸信子50歳
福井県蒲生彩乃17歳熊本県西口瑠美子59歳
福井県川口紗希17歳熊本県清田恵愛3歳
福井県川東勇介熊本県西崎成美
福井県久保春斗8歳熊本県宮田光16歳
福井県坂口亮9歳大分県安達哲男64歳
福井県田中咲香7歳大分県森真由美
福井県とざわさやか7歳宮崎県甲斐勇大11歳
福井県戸澤尚恵41歳ブラジル松村滋樹63歳
福井県中山祥加14歳
福井県前田武子80歳
第3回(2006年)日本一短い手紙「愛」の往復書簡 応募総数23,579通
都道府県別海外状況
福井県7,083通ブラジル23通
大阪府2,191通アメリカ15通
兵庫県1,230通イギリス1通
福岡県1,215通インドネシア1通
愛知県1,183通カナダ1通
東京都1,158通トルコ1通
京都府874通パラグアイ1通
岡山県693通


岐阜県665通


10神奈川県578通


11奈良県574通


12熊本県517通


13千葉県515通


14北海道412通


15山口県406通


16山梨県399通


17埼玉県398通


18宮城県314通


19滋賀県289通


20石川県280通


21静岡県245通


22沖縄県198通


23福島県179通


24山形県162通


25茨城県157通


26三重県156通


27広島県153通


28青森県147通


29富山県108通


30愛媛県104通


31新潟県97通


32岩手県92通


33群馬県77通


34香川県69通


35鳥取県66通


36鹿児島県62通


36和歌山県62通


38栃木県59通


39島根県56通


40秋田県50通


41徳島県43通


41宮崎県43通


43長野県42通


44長崎県41通


45大分県38通


46佐賀県31通


47高知県25通